« 2016年3月 | トップページ

あっという間に4月が終わって…

 2016年度が始まって、あっという間に5月を迎えました。私事も含めて、本当にあっと言う間でした。

 
 すでに学校の授業も始まっています。今、教育界では「アクティブラーニング」ブームです。そして私たちのオリジナルプログラムにもそれが求められています。
 そもそも私たちのプログラムでは、児童生徒が主体的に食について考え、自分なりの基準を持てるようになることをめざしており、そのためにさまざまな学習方法を取り入れてきたつもりです。ただ、クラスごとにチームメンバーが授業をするため、どうしても統一のレクチャー部分が多くなることも事実です。 そうなると…先生方を巻き込むしかありません。これまでどちらかというとお任せいただいていた授業を、先生方とのコラボで進めるプログラムに変えていく必要が出てきました。
 今、そのプログラムづくりを始めています。これまで培ってきた内容は変えず、手法を変える…結構難しいです。かなりの時間を割いて組み立て、それをチームメンバーに浸透させ、学校の理解も得て…ふ~費用対効果を考えると厳しいです。
 ここで一頑張りすることが、CSの今後5年間の活動につながると信じて、とにかくがんばります。
 すでに始まった日野二中では、2年生のプレ授業で、パームオイルのDVDを、3年生の初回授業で『スーパーサイズミー』を観ました。ここから生徒たちは、何を感じ、どのように関心を深めてくれるのでしょう。
 
 目いっぱいのスケジュールの中で、生徒たちの生き生きとした瞳に出会うことを楽しみに…水面下の自転車こぎを続けます。
(連休も仕事づけでちょっと疲れた記録になってしまいました…反省)

|

« 2016年3月 | トップページ